実店舗向け営業メンバー座談会

MEMBER

O2O事業部営業1部のMKさんの画像

O2O事業部 営業1部

M.Kさん

2019年入社

O2O事業部営業3部のKSさんの画像

O2O事業部 営業3部

K.Sさん

2018年入社

営業推進本部のHSさんの画像

営業推進本部 事業推進部

H.Sさん

2019年入社

       

01

現在担当しているお仕事をおしえてください

O2O事業部営業1部のMKさんの画像

実店舗のデジタル集客やSNSでの集客サポートをするO2O事業部の新規営業チームに所属し、
当社サービスを販売いただける代理店様との連携、販路拡大を担っています。

私はO2O事業部の既存営業チームに所属しています。
当社サービスを既に導入いただいている企業様へさらなる集客支援強化の営業を担当しています。

O2O事業部営業3部のKSさんの画像
営業推進本部のHSさんの画像

私は2人とは別で、新規事業を推進する部署に所属しています。
アルバイト求人メディア「バイトチェック byGMO」など、店舗の人財支援サービスを提案しています。

02

なぜGMOコマースに入社しようと思ったのですか?

O2O事業部営業1部のMKさんの画像

前職では事業会社の採用を担当していました。元々負けず嫌いな性格なのでもっとわかりやすく数字で評価される環境で 働きたいと思い、年4回の評価がある当社の営業職を選びました。

私は投資不動産の営業をしていたのですが、より将来性のある業界で営業がしたいと思ったことがきっかけです。
その中でも当社はさまざまなソリューションを提供でき、多くのお客様の課題解決ができると感じたことが決め手でした!

O2O事業部営業3部のKSさんの画像
営業推進本部のHSさんの画像

たしかに、さまざまな手法を活用して店舗の課題解決のお手伝いができる点は魅力ですよね!
私は前職で大手求人メディアの企画営業をしていたのですが、既に出来上がっているサービスではなく、自分の力でサービスを成長させていきたいという思いで当社への入社を決めました。

03

入社して良かった!と思ったのはどんなところですか?

O2O事業部営業3部のKSさんの画像

当社は年に2回アワードが開催されていて、全社投票によって半期で最も活躍した仲間が選ばれるのですが、 その授賞式で1位で名前を呼ばれたときはすごく嬉しくて、入社して良かった!と思えた瞬間でした!
いただいた賞金で美味しいごはんも食べに行けましたし(笑)

私が仕事をしていて感じたのは、経営陣との距離が近いということです。
新規事業に携わっていることもあるかもしれませんが、サービス設計や営業のミーティングで経営陣と一緒になることも多くさまざまな意見をいただけるので、自身の成長に繋がっていると実感できています。

営業推進本部のHSさんの画像
O2O事業部営業1部のMKさんの画像

入社しようと思った決め手の話から繋がりますが、成果を出せば早くから役職や責任を与えてもらえるという点です。 過去の経験や社歴などに左右されることなく評価されるのでやりがいも大きいです。

04

正直なところ、入社後にイメージのギャップはありましたか?

営業推進本部のHSさんの画像

私は新規事業を推進する部署への配属ということもあり、自由度が高そうというイメージでしたが、 実際には想定していた以上に自由度が高かったです(笑)
もちろんその分、自分たちで作り上げていくことの大変さや、責任も強く感じています。

実は「インターネット業界」と聞くと、良くも悪くもイケイケなイメージが強かったんですが(笑) いざ入社してみるとすごく堅実で、真面目にコツコツ働く人が多い印象を受けました!

O2O事業部営業1部のMKさんの画像
O2O事業部営業3部のKSさんの画像

たしかにそうですね!
営業成績のランキングが出たりすると聞いていたので、営業同士でギスギスしたりするのかなと不安もありましたが、 実際はみんなで切磋琢磨しながら協力し合って目標達成しようという雰囲気ですね。

05

入社してからどんなことに一番苦労しましたか?

O2O事業部営業1部のMKさんの画像

やはり継続して成果を出すことが一番大変だと思います。当社は毎年、前年度比で115%の成長を目指しており、その分営業個人に与えられる目標も決して低いものではありません。
目標達成のためにアクションのPDCAを回し続けていくことがとても重要だと思います。

そうですね。ただ、その分目標を達成できたときの喜びは大きいですよね。
私はお客様の業種や扱う商品によって、提案内容を変えたり、業種に合った説得力のある提案が求められる点が 一番苦労しました。

O2O事業部営業3部のKSさんの画像
営業推進本部のHSさんの画像

決められた方法だけでは難しいですよね。
インターネット業界は常に変化、成長し続けているので、都度新しい知識や方法を習得していくことが大切だと感じています。

06

目標を達成することはやはり大変ですか?

O2O事業部営業3部のKSさんの画像

大変ではありますが、単利式ではなく複利式で数字を伸ばしていくために何が必要か工夫して行動すると良いと思います。
例えば、お客様に言われたことだけをするのではなく、他の店舗やブランドでお困りのことを聞いたり 課題解決していくことでさらなる信頼が得られ、他のお客様をご紹介いただけるケースもあります。

お客様との関係構築はすごく大事ですよね。私は、商談の際にお客様が話されていたことは一語一句すべてメモに取っておきます。お客様の課題はもちろんですが、何気ない雑談などもすべて。
そういった会話の中から課題解決の糸口をつかむことで成果につながりやすくなり、目標達成できています。

営業推進本部のHSさんの画像
O2O事業部営業1部のMKさんの画像

私は、日々自分の数字の進捗を確認して、足りない部分があるのであれば1日も無駄にせずにアクションを改善 することを意識しています。
達成すべき目標から常に逆算思考で必要なアクションをしていくことが最も重要だと考えています。

07

業界未経験でも活躍できますか?

O2O事業部営業1部のMKさんの画像

私は業界どころか営業職も未経験で入社しましたが、今では毎月営業目標を達成できるまでになりました!
LINE公式アカウントなど普段からよく触れているサービスを扱うことが多いので、未経験でもしっかりサービスのことを勉強すれば知識の習得は早いと思います。

同感です。それから、入社してすぐはメンターが商談のロールプレイングを通じてトークを確認してくれたり、実際の商談に同行してくれたりするので、わからないことや不安なことはいつでも聞ける環境ですね。

O2O事業部営業3部のKSさんの画像
営業推進本部のHSさんの画像

優しい先輩に恵まれたんですね(笑)
私は少人数のチームに配属されたので、いきなり上司と2人でお客様への訪問がありとても緊張したことを覚えています。
業界経験が長くお手本となる存在が常に近くにいたことはとても心強かったですね。

08

会社やチームの雰囲気ってどんな感じなんですか?

営業推進本部のHSさんの画像

仲間の半数以上は営業職で、年齢は20代~30代前半の人が多いですね。営業企画やお客様サポートの仲間 とも連携して仕事を進めるケースが多いので協力的な雰囲気だと思います。

協力的な雰囲気は私も感じますね。仕事以外でも会社全体のイベントが多く、仲間同士の仲が良い会社だと思います!
仕事中は真面目にコツコツ働く人が多いですが、O2O事業部は仕事を離れると活発な人も多く、 良い意味でオンオフの切り替えがしっかりできている印象です。

O2O事業部営業1部のMKさんの画像
O2O事業部営業3部のKSさんの画像

アワードや月次の成績優秀者表彰など、活躍した仲間をみんなで称える風土もありますよね。
最近のアワードではEC事業部の人が上位に入賞することが多いので、O2O事業部も負けられないですね!

09

毎日残業させられたり休日返上で働くなんてことは無いですか?

O2O事業部営業1部のMKさんの画像

毎週水曜日がノー残業デーなのでメリハリを持って働くことができます。
ノー残業デーはいつもより早く家に帰れるので、自分の好きな料理を作って晩酌してます(笑)
お客様の都合で無い限り休日に出勤するようなことも無いので、休みの日は昼間からお酒を飲んだりもしますよ(笑)

O2O事業部はお酒が好きな人が多いですよね(笑)
私は3ヶ月に1回ある「Gコマフライデー」という15:00に退勤できる日にショッピングを楽しんでいます。
休みの日は近所の公園を散歩することが多いですね。緑が多くとても良いリフレッシュになっています。

O2O事業部営業3部のKSさんの画像
営業推進本部のHSさんの画像

決して残業が無いわけではないですが、ツール化や業務効率化により減少傾向にある実感があります。
もちろん付き合い残業などは無いですし予定がある日は業務を調整して帰ることもできます。
ノー残業デーや休日は家族と食事をしたり、団欒したりして過ごしています。

10

今後の目標をおしえてください

O2O事業部営業1部のMKさんの画像

私は2年前に入社し、上司や仲間の支えもあって今ではアシスタントマネージャーとして上司を支える立場になりました。
年内にはマネージャーに昇格し、チームを率いることを目標にしています。

私は過去にアワードで1位を授賞したときの喜びをまた味わいたいですね。
そのためには毎月営業目標を達成させることが必要だと思いますし、営業目標を達成させるためには、より多くのお客様の 課題を解決できる営業になることが重要だと思っています。

O2O事業部営業3部のKSさんの画像
営業推進本部のHSさんの画像

より多くのお客様の課題を解決したいという思いは私も同じですね。
新規事業に携わっている身としては、やはりサービスをより多くのお客様にご導入いただき、長く喜んでいただけるよう日々改善をして、No.1のサービスに成長させていくことを目標にしています。

実店舗向けに集客・売上向上支援や人財支援サービスを提案し、日々お客様の課題解決に取り組んでいる3人。業界未経験からでも 活躍したり、目標達成するためにはどうしたらいいか、秘訣を語ってくれました。努力や工夫だけでなく、関係者との連携や協力、表彰に対するモチベーションを持つことなどが、入社後に活躍できるポイントだと感じたインタビューでした。